世界的に有名なバイオリニスト”アンドレ・リュウ”氏のはからいで、ドイツのトリーアで公演しました。以前、長崎市でリュウ氏のコンサートに特別出演した時に、リュウ氏から「明るくて一生懸命さが伝わる天使の歌声だ」と絶賛されたのがきっかけで今回の公演が実現しました。出演したのはドイツ最大規模の放送局「ZDF」で毎年リュウ氏がプロデュースしている音楽番組です。

  11月30日(火)  出発(長崎〜羽田〜成田〜オランダ)
  12月 1日(水)  アンドレ氏のスタジオでリハーサル
       2日(木)  会場下見
       3日(金)  リハーサル/コンサート
       4日(土)  ドイツ出発〜帰国(機中泊)
       5日(日)  日本到着(冬の天候不良で東京一泊)
       6日(月)  長崎着

トリーアのゲストハウス前 アンドレバスのドライバーと ヘンゼルとグレーテルのお菓子の家を手に
アンドレTシャツ貰った アンドレからのお土産 食事のひととき
アンドレのスタジオ アンドレのスタジオ 送迎用のアンドレのバス
クリスマスのトリーアの町 アリーナ・トリーアホールでのリハーサル

アンドレ・リューHPにコンサートの写真が多数載っています。(日本語表示あり)
ニュースレターの中の2004.12.6に4つに分かれて載っています。

ANDRE RIEU HP   http://www.andrerieu.com/    コンサート記事はこちら

コンサート記事は英文なので翻訳ツールを使うと日本語で読めます。   
エキサイト翻訳
Copyright(C) 2004 長崎少年少女合唱団 All rights reserved